うらい まゆみ『木皿食堂』の針金オブジェ展





「木皿さんの言葉は、まだ飛べるよという私達へのエール」

2000年より関西から針金作家として
活動している「うらいまゆみ」です。
あるオーダー作品をきっかけに、木皿泉さんと出会って
10年、針金で交わしたコミュニケーションが、
この展覧会へとつながりました。初の東京展です。
ぜひお立ち寄りください。次なる出会いを求めて。

うらいまゆみ





『木皿食堂』(双葉社刊)で掲載されたオブジェ17点(展示のみ)+「一筆書き のネコハリガネのオブジェ」を販売いたします。


会期 7月27日(金)-8月6日(月)12:00-18:00

営業時間変更
*7月27日(金)13:00-18:00
*7月28日(土)12:00-16:30
*7月31日(火)定休日
*8月1日(月)12:00-16:00

○カフェのためご入店の際にはご注文をお願いします。





うらい まゆみ Mayumi Urai
ワイヤーアート作家 wire sculpture

略歴
1977 神戸生まれ
2000 アメリカ・シアトルの旅行でみつけたカードスタンドがワイヤーアート制作のきっかけとなる。
2001 神戸の雑貨店を皮切りに作家デビューする。
2002 代表作 「公園フック」約6cm×17.5cmの壁掛けフックを発表する。『まいにちの通園通学』(文化出版局刊)2007年掲載。
2005 立体作品 「エッフェル塔」約12.5cm×29cmのミニチュアを発表する。
現在、神戸を拠点に関西から書籍・ネットオーダー・展覧会を中心に全国に向けて作品を発表している。

主な展覧会
2006 「絵本に恋する針金フック」 gallery color colore / 神戸
2007 「Aterier」 gallery color colore / 神戸
2008 「木漏れ日オアシス」 ギャラリー箱/2 / 大阪
2010 「URAIMAYUMI_MUSEUM」 Galeria Retiro D'ouro / 有馬
2013 「針金造形 uraimayumi」 MAISON GRAIN D'AILE / GALERIE AU BOIS / 大阪
2017 「すうじ」 cafe + space + gallery toiro / 神戸

主な仕事
書籍に使用されたワイヤーアート作品(カバー・扉・目次)
・『木皿食堂』木皿 泉・著(双葉社刊)
・『木皿食堂②6粒と半分のお米』木皿 泉・著(双葉社刊)
・『木皿食堂③お布団はタイムマシーン』木皿 泉・著(双葉社刊)

雑誌に使用されたワイヤーアート作品
・「マイ シークレット ライフ」木皿 泉・著(「小説推理」双葉社発行)※現在連載中

▶︎ https://www.instagram.com/uraimayumi/