7月の記憶


ピアノとギターに浮かぶ、少女の記憶。
今年で開催3回目となる、タイナカ彩智主催の夏を歌うひととき。
vo.3は、美しい思い出そのもののようなひと、
竹仲絵里をお迎えしてお届けする、ツーマンライブ。





出演 タイナカ彩智 / 竹仲絵里

日時 7月21日(土)
開場 18:30
開演 19:00

予約 3,500円(税込 ドリンク代別)
当日 4,000円(税込 ドリンク代別)


ご予約方法
<メール予約> 件名を「7/21予約」とし、「お名前(ふりがな)、携帯番号、人数(3名様まで)、お連れ様のお名前」を添えて、メールにて下記アドレスまでお申し込みください。
yoyaku1@kichimu.la

○メールを送信されると自動返信メールが届きます。メールの受信拒否設定をされている場合、キチムからのメールが届きません。設定の変更するかまたは別のアドレスから再度送信してください。 再送頂いた際には「再送」とご明記ください。
○1週間以内にご予約完了メールをお送りします。1週間待っても届かない場合はお問い合わせください。
○当日は先着順での入場となります。
○開場時は他ライブ会場で購入したチケットをお持ちの方から先の入場になります。チケット→メール予約の順番に、整理番号順の入場となります。 整理番号は予約完了メールにてお知らせいたします。
○直前のキャンセルはご遠慮ください。





タイナカ彩智
幼い頃からクラシックバレエを始め、童謡音楽に触れる。
15歳から曲作りやライブ活動をスタートさせ、2006年2月22日にメジャーデビュー。
以来、コンスタントにアルバムをリリース。
天使のような歌声と、深く透明感の溢れる楽曲、物語を全身で表現したライブパフォーマンスは、多くの反響を呼んでいる。
2018年5月、共同プロデュースに市川和則(羊毛とおはな)を迎え、最新アルバム「キャッツクレイドル」をリリース。



竹仲絵里
シンガーソングライター ときどき、写真家
2002年TOWER RECORDSよりインディーズデビュー
2004年コロムビアよりメジャーデビュー
優しく包み込んでくれるような歌声と凛としたギターを弾く姿がとても印象的であり
70‘Sのソロ・アーティストの佇まいを感じさせるパフォーマンスで各方面で熱い注目を集めたシンガーソングライター
女性として、母として、様々な経験を積み
さらに艶やかになった歌声と共にライブ活動を再開